お問い合わせはお気軽に tel:06-6231-3461

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-5-7岡田ビル6F

診療時間 9:30-13:00 14:00-18:30
【休診日】隔週土曜日 日曜日 祝日
※ 月2回第2・第4土曜は矯正と一般診療
☆電話受付は24時間随時対応可

淀屋橋 北浜 歯科 歯医者 インプラント

インプラント

北浜駅の林歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
  • 院長のひとり言
  • スタッフの一言

インプラントとは?

虫歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまった場合、歯の外観と機能を、歯根から修復できるのが、インプラント治療です。

インプラントとは人工歯根のことで、これを顎の骨に埋め込み、人工の歯を被せる方法です。
従来の入れ歯とは違って、健康な歯を削る必要もなく、固定性であるためガタついたりせず、自分の歯と同じように“食べる・話す”ことが出来るようになります。

AQBインプラント

AQBインプラントは、体に害のない純チタン材に、ハイドロキシアパタイトという骨の成分の一つで骨と直接結合する材料を、再結晶化して表面にコーティングしてあります。

インプラントにはさまざまな種類のものがありますが、AQBインプラントは、噛めるまでに2~3ヶ月程度と、健康な歯に回復するまでの期間がとても早いことも特徴です。

【一回法(1パート)】
フィクスチャー(骨の中に埋入する歯根部分)とアバットメント(上に被せる人工の歯との連結部分)がもともと一体になっているものを使うことにより一回で手術が完了します。

【一回法(2パート)】
フィクスチャーの上部分を歯肉に出した状態で埋め、数ヵ月後にアバットメントを取り付ける手術方法。

【二回法】
フィクスチャーを埋め込み、歯肉を完全に被せて、2度目の手術を行い、切開して、アバットメントを取り付け、その上に人工の歯を被せる方法です。

現在のインプラント手術では2回法というのが主流です。これは成功率が高いためです。

AQBインプラントの特徴

1.手術時間が短い

インプラントの植立手術は1本あたり比較的短時間ですみます。また、術後の腫れ、痛み、出血はほとんどありません。他のメーカーのインプラントと比べても、ほとんどの場合、とても楽で安心な経過をたどります。

2.信頼性が高い

AQBインプラントは他のメーカーのインプラントと比較して、骨に生着するのがとても早く、結合したあとも高い信頼性があります。(これで特許を取っています。)
そのため、ほとんどの場合、インプラントを植えて2~3ヶ月たてば、上部補綴冠が入り治療が完了します。

3.予後がいい

1回法のインプラント体は支台(歯肉の上の部分)、歯根(骨の中の部分)
の一体型なのでデッドスペースが全くなく、細菌感染のリスクが非常に少なくなります。
だから、予後がとてもいいのです。
また、シンプル構造のため、トラブルがなく、長期のメンテナンスが容易です。

4.安心快適

上部補綴物をつくる時の型どりは、とても簡単で痛みもなく短時間で済みますので、安心快適です。

5.安価

インプラント治療費は、シンプル構造、簡単型取りのために、安くて済みます。

メリット&デメリット

メリット

  • 見た目がきれいです。
  • 周りの歯を傷つけません。
  • 噛み心地は自分の歯とほぼ同じです。
  • 人工の歯が骨と結合し、違和感がありません。
    インプラントの種類により、手術が1回の場合と2回の場合がありますが、回復がとても早いです。

デメリット

  • 歯を抜く場合と同程度の手術が必要。
  • 体質や疾病(重度の糖尿病など)によっては治療が出来ない場合がある。
  • インプラントは顎骨に埋めるため、細菌感染には十分な注意が必要。
  • 正しい清掃習慣と定期検診を受けて長く維持することができる。
ページの先頭へ戻る