お問い合わせはお気軽に tel:06-6231-3461

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-5-7岡田ビル6F

診療時間 9:30-13:00 14:00-18:30
【休診日】隔週土曜日 日曜日 祝日
※ 月2回第2・第4土曜は矯正と一般診療
☆電話受付は24時間随時対応可

24時間ネット受付

淀屋橋 北浜 歯科 審美歯科 矯正歯科 インプラント 歯周病 レーザー治療

スタッフ紹介

  • 院長のひとり言
  • スタッフの一言

院長あいさつ

オフィス街にあり、できる限り何回も通院することなく短期間(1回の治療期間は多少長いかもしれません)で、治療します。

スタッフの女性も明るく、リラックスして頂けるものと思います。

院長 林 俊宏

略歴

昭和27年2月9日
大阪府に生まれる
昭和51年3月
大阪歯科大学卒業
歯科医師免許取得
大阪歯科大学補綴学教室入局
昭和53年
櫻井歯科医院勤務
昭和55年
林歯科医院勤務
昭和62年
歯学博士号取得(大阪歯科大学)
平成10年
林歯科医院院長

専門とする分野

常に患者様の立場を考え、科学的根拠に基づいた、納得のゆく最良の治療を提供しております。
補綴(入れ歯,ブリッジ),歯科矯正,インプラント治療を得意としています。

所属学会・認定医など

  • 日本補綴歯科学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本糖尿病協会歯科医師登録
  • 日本口腔内科学研究会登録
  • 日本先進インプラント医療学会

歯科医師

林 宏和 (地域医療連携担当)

 

急性期病院,大学院にて歯科医師として摂食嚥下リハビリテーションの臨床と研究を勤しんで参りました.

曽祖父の代から100年以上続く当院を,人生100年時代に,地域包括ケアシステムの中で機能する地域住民のための歯科診療所にして参りたいと思います.

「口(くち)」は,呼吸をしたり,栄養を摂るという生命維持に欠かせない働きだけでなく,味覚や食感,温度など食べる楽しみ,喜怒哀楽の感情表現や意思疎通,歌うことなど,社会や家庭で,人間として質の高い幸せな生活を送るために重要な役割を果たします.

「口」の専門家である歯科医師として,皆様の生活の質の改善,維持に貢献できる歯科医療を提供して参りたいと思います.

略歴

平成19年3月
日本歯科大学新潟生命歯学部卒業
歯科医師免許取得 
平成20年3月
歯科医師臨床研修修了(新潟大学医歯学総合病院・加齢歯科診療室/クレモト歯科)
平成20年4月
 ~平成24年3月
新潟大学大学院 医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野
 
平成24年3月
博士(歯学)号取得
平成24年4月
 ~平成28年3月
新潟大学医歯学総合病院 摂食嚥下機能回復部/口腔リハビリテーション科 医員
 
平成28年4月~
林歯科医院 勤務
平成29年5月~
大成学院大学歯科衛生専門学校 非常勤講師(摂食嚥下リハビリテーション学)
 

専門とする分野

摂食嚥下リハビリテーション,食支援,在宅(施設)歯科医療

食べたり飲んだりすることが難しくなると,栄養が摂れないだけでなく,日本人の死因の第3位である誤嚥性肺炎の原因にもなることもあります.

食べる機能のどこが悪いか,どこまで良くすることができるか内視鏡検査などで調べて,安全に食べる方法を考えたり,悪くなった機能を訓練したり,あるいは入れ歯のような飲み込みを助ける装置を作製し,食べる機能を回復させる医療を得意とします.

ムセてしまう方や,肺炎を繰り返す方,胃ろうになったけど食べることを諦めたくない方は,気軽にご相談下さい.

業績

 
【講演会・講習会等,講師歴】
1)林 宏和:平成23年度新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野主催 嚥下内視鏡講習会,新潟市,2012年4月29日
2)林 宏和:平成25年度新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野主催 嚥下内視鏡講習会,新潟市,2014年3月9日
3)林 宏和:平成26年度新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野主催 嚥下内視鏡講習会,新潟市,2015年1月30日
4)林 宏和:平成27年度新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野主催 嚥下内視鏡講習会 インストラクター,新潟市,2016年5月10日
5)辻村恭憲,林 宏和:摂食嚥下の訓練,食支援.2015年度摂食嚥下セミナー,新潟市,2015年6月9日
6)林 宏和:チェアサイドで気を付ける摂食嚥下障害 DHが気づきからできること,清歯塾 サマーセミナー,大阪市,2016年8月27日
7)林 宏和:大阪市西区歯科医師会,「美味しく食べて,楽しく生きる」地域でできる食支援を考える,大阪市,2016年11月5日
8)林 宏和:摂食嚥下障害のある患者さんの診かた,たかま歯科医院院内勉強会,大阪市,2016年12月16日
9)林 宏和:平成28年度新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野主催 嚥下内視鏡講習会,新潟市,2017年3月13日
10)井上 誠,林 宏和:真に求められる摂食嚥下リハビリテーション.福岡県歯科保険医協会講演会,小倉歯科
医師会館(福岡県・北九州市),2017年2月18日.
11)林 宏和:2017年度第1回にいがた摂食嚥下障害サポート研究会,新潟大学を離れて,新潟市,2017年5月20日
12)林 宏和:未来院長塾,これからの歯科医療人に求められる摂食嚥下リハビリテーション,大阪市,2017年10月15日
13)大阪府地域医療介護総合確保基金事業「高齢者のための新しい口腔保健指導推進事業」,大阪市.2017年11月9日,12月14日
14)井上 誠,林 宏和:香川県歯科医師会,多職種協働によるチーム医療推進に資するための人材育成のための講演会,高松市,2017年12月10日
15)林 宏和:城東区地域リハビリテーション事業者連絡会,-在宅で求められる言語聴覚士の役割―楽しむために“喋ること” “食べること”を考える,大阪市,2018年3月2日
16)林 宏和:平成29年度 新潟大学歯学部主催 にいがた摂食嚥下障害サポート研究会 新潟県歯科医師会 共催 嚥下内視鏡講習会,新潟市,2018年3月4日
【学会発表】
1) 林 宏和,梶井友佳,福原孝子,安達大雅,谷口裕 重,大瀧祥子,井上 誠:当院における摂食・嚥下 リハビリテーションの臨床統計.第 15 回日本摂食・ 嚥下リハビリテーション学会学術大会,名古屋,2009 年 8 月 28-9 日,日摂食リハ会誌 13(3):375 頁, 2009.
2)林 宏和,堀 一浩,矢作理花,谷口裕重,井上 誠:ゲル試料の押しつぶし摂取時嚥下動態.新潟歯 学会第 2 回例会,新潟,2011 年 11 月 12 日,新潟歯 学会誌 41(2):70-71 頁,2011.
3)林 宏和, 堀 一浩, 横山須美子, 矢作理花, 谷 口裕重, 田峰謙一, 小野高裕, 井上 誠:ゲル試料 押しつぶし摂取時嚥下動態.日本顎口腔機能学会第 47 回学術大会,神戸,2011 年 10 月 22-23 日.
4)Hayashi H, Hori K, Yokoyama S, Yahagi R, Taniguchi H, Inoue M, Tamine K, Ono T: Ingestion of the gel agent with tongue squeezing. Dysphagia Research Society 20th Annual Meeting, Toronto, 2012.3.8-10.
5)林 宏和, 堀 一浩, 谷口裕重, 井上 誠, 小野 高裕:ゲル試料の押しつぶし摂取時嚥下動態-舌圧 と嚥下内視鏡の同時測定.日本老年歯科医学会第 23 回学術大会, 筑波, 2012 年 6 月 22-23 日, 老年歯科 医学, 27(2):132, 2012.
6)林 宏和,竹石 龍右,真柄 仁,谷口 裕重,辻村 恭 憲,堀 一浩,井上 誠:咽頭電気刺激による嚥下機 能への驚くべき効果.日本顎口腔機能学会第 53 回学 術大会,松戸,2014 年 10 月 4-5 日.
7)林 宏和,真柄 仁,畠山 文,谷口裕重,井上 誠: 食道癌術後患者における摂食嚥下障害の臨床統計. 第 20 回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術 大会,東京,2014 年 9 月 6-7 日,日摂食嚥下リハ会 抄録集:301,2014.
8)林 宏和,椎野良隆,酒井翔梧,竹石龍右,井上 誠:姿勢の違いが摂食嚥下機能に与える影響.日本顎口腔機能学会第54回学術大会,鹿児島,2015年4月18-19日.
9)林 宏和,井上 誠:病診連携により経口摂取の継続および食形態改善を図れた1症例.第30回日本嚥下障害臨床研究会,神戸,2018年7月7-8日.
【原著論文】
     

 スタッフ紹介

【歯科医師】
  •  今野 直子 
    大変優しい女性歯科医師です.勤務歴も長くベテランです. 
    〈ひとこと〉
    患者様のお口の悩みに耳を傾けたいと思っています。
    一緒にひとつひとつ解決していきましょう。
 
【歯科技工士】
  •  豊田 雅一
〈どんな人?〉
勤続30年以上の大ベテランです.患者さんのお口にはいる「かぶせ」や「入れ歯」を制作します.
院内技工士ですので,ドクターと一緒に患者さんのお口の中を観察し,天然の歯と間違うようなきれいな人工の歯を製作してくれます.
〈ひとこと〉
患者様のご意見を聞きながら、ドクター、スタッフと連携し、一人一人に会った補綴物を作製して参ります。 

 
【歯科衛生士】
  • 池田 美紀(チーフ)
〈どんな人?〉
当院の大黒柱として,いつも笑顔で女性スタッフをとりまとめてくれています.
〈所属学会〉
日本審美歯科学会
〈資格〉
日本審美歯科学会 認定 ホワイトニングコーディネーター      
〈ひとこと〉
少し気になる事、こんな事聞いていいのか悩まず、聞いて下さい。
一緒に解決するお手伝いをさせて頂きますね。​
  • 久保美奈代
〈どんな人?〉
実は2代目の前院長時代に勤務されており,現在は非常勤勤務です.
細やかな気遣いで聞き上手です.

 
  • 西山 まゆみ

〈どんな人?〉
責任感強く,大変良く気配りができます.
2009年から2015年まで当院に勤務しチーフも務めていました.2016年3月から非常勤勤務です.
〈ひとこと〉 
皆様のお口の中をサポートさせて頂きます。
何かご不明な点がございましたら気軽に相談して下さいネ!!




【言語聴覚士・歯科衛生士】

  • 林 里美(訪問診療部門)
    〈どんな人?〉
    2016年3月まで急性期病院勤務でした.
    口腔衛生管理はもちろん高次脳機能評価,摂食嚥下・言語リハビリも行います.



 

ページの先頭へ戻る