お問い合わせはお気軽に tel:06-6231-3461

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-5-7岡田ビル6F

診療時間 9:30-13:00 14:00-18:30
【休診日】隔週土曜日 日曜日 祝日
※ 月2回第2・第4土曜は矯正と一般診療
☆電話受付は24時間随時対応可

淀屋橋 北浜 歯科 審美歯科 矯正歯科 インプラント 歯周病 レーザー治療

BLOG

北浜駅の林歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
  • 院長のひとり言
  • スタッフの一言
HOME»  ブログ記事一覧»  スタッフの一言»  その原因Xにあり

その原因Xにあり

その原因Xにあり

こんにちは 歯科医師の宏和です.

8/22「その原因Xにあり」で歯周病と全身疾患の関係が取り上げられました.
http://www.fujitv.co.jp/sono_x_niari/backnumber170811.html

ご覧になられたかたいらっしゃいますでしょうか


歯周病は歯を支える歯茎や顎の骨にお口の中の細菌が感染して炎症を起こす病気です.昔は歯槽膿漏とよばれていました.

急性炎症を起こさない限り,痛みを生じないので知らない間に進行します.

また,歯周病から血管内に細菌が侵入し,脳梗塞や細菌性心内膜炎,心筋梗塞,肺塞栓,糖尿病の原因になることがわかってきています.

歯周病は20歳代で約7割、30~50歳代は約8割、60歳代は約9割が感染していることがわかっています.

症状がなくてもかかりつけの歯科診療所で定期健診をおこなうようにしましょう.

当院では歯科衛生士が専門的にメンテナンスをおこなっております.

 

2017-08-23 16:26:17

スタッフの一言   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
ページの先頭へ戻る